オオクワ館アプロ

ビークワギネス86.6mmに魅せられてオオクワガタ飼育にはまりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

加藤さんより・・・

かなり暑くなってまいりました。
クワガタの方は産卵セットにようやくほりこんだとこですが、自己ペアリングは大成功しました。予定日は12月28日だそうです。
仕事が忙しい時期ですが楽しみに待ちたいです。


先日自己ベストの86mmUPを叩き出したKOKの桑名鷹会長❗️
びっくりしましたが、おめでとうございます。個人的には連続逆チャンを期待しておりましたが残念です。

その加藤会長より14年シーズン我が家にやってきた幼虫が羽化してきました。

我が家での1413ー2番
鷹会長宅での14NY01番ですが
今ではミドルサイズですが

6/6 S3
9/10 S3 32.8g
11/27 AG 34.0g
15年5月上旬羽化 85mm

鷹会長宅では羽化成績イマイチと伺ってましたので、ちょっとラッキーでした。
種親の82.4mmは我が家からいきました866直仔ですので去年は後継虫が出ませんでしたのでこの羽化は自分も大変嬉しかったです。

しかし、7月のKOK杯は誰が勝つのか楽しみです。噂では某氏は85mm以上のが片手を超えたとありましたが、まぁみんなで楽しく酒を飲めればそれで満足です。
スポンサーサイト
  1. 2015/05/27(水) 22:10:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。