オオクワ館アプロ

ビークワギネス86.6mmに魅せられてオオクワガタ飼育にはまりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ペアリング

お久しぶりでございます。年末より仕事が多忙でクワ作業はさぼっておりましたが、落ち着いてきましたので、今年初エントリでございます。しかし、忙しくなったのがクワガタが暇な時で幸いでした。

プロ野球の方も開幕が近づき面白くなってきましたが、1番の関心は大田選手が4番に定着できるかです。

2015年種オスは2013年の結果が振るわず2014年に使用しました85.7mm、85.0mm、82.6mmの使い回しと、
クワフレンドのanchorageakさんより譲り受けた
201381056006 Eライン83.5mm


メスの方も3頭譲り受けています。
管理表のみですが、

201383055012 Lライン 52.8mm
201383756016 Fライン 53.5mm
201380855019 Hライン 52.8mm
です。
anchorageakさんありがとうございます。83.5mmには4メスとペアリング予定です。
後1頭は鷹さんとシナンジュさんとの3人での購入となりました82mmでの計5頭のオスで2015年は勝負いたします。
なんとか飼育数200に抑えたいですが、メスが22頭いますがどうなりますか?

クワのペアリングはまだ先ですが、まずは嫁にもう1頭我が家に幼虫が欲しいと言われたので自分ペアリングを最優先でコウノトリが飛んてくるのを待っております。
スポンサーサイト
  1. 2015/03/07(土) 17:06:29|
  2. 能勢YG血統
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。