オオクワ館アプロ

ビークワギネス86.6mmに魅せられてオオクワガタ飼育にはまりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年もよろしくお願いします。

お久しぶりの記事です。
年が明けて早1ヶ月経ちますが、今年もよろしくお願いします。
2013年の幼虫ですが、自ブリのみですが、♂幼虫が10頭いまして、fc2blog_20140128225227ff1.jpg
82.4×53の幼虫です。
詳細は
①82.4mm×53mm(同腹イン)(♂1頭)
 35.4g
②82.4mm×48mm(1205早期)(♂2頭)
 32.9g、30.8g暴
③82.4mm×50mm(TP858同腹)(♂6頭)
 35.8g、35.2g、34.9g、32.2g、28.4g、27.1g暴(4本目交換で32.6g)
④82.4g×51mm(866直仔)(♂1頭)
 35.4g
以上の結果になります。
購入ラインの幼虫は当たりハズレが激しいので割愛します。
幼虫が採れなくて投入時期がズレたのですがまあまあの結果ではないでしょうか。

2014年の登板予定個体ですが、
♂は85.7mm(1201)836×515
  85.0mm(1206)815×49
  84.5mm(1203)836×485
  82.6mm(anchorageakさん825×49)
  80.5mm(ひでのぱぱさん80×495)

♀は
①52.5mm(1209)815×48
②54mm(1201)836×515
③49.5mm(1201)836×515
④52mm(1202)836×48
⑤54mm(1203)836×485
⑥53mm(1203)836×485
⑦51.5mm(1206)815×49
⑧49mm(1206)815×49
⑨52mm(anchoさん810×505)
⑩51mm(anchoさん810×505)
⑪51.5mm(anchoさん795×49)
⑫53mm(866×526 2年目)
⑬51mm(866×525 2年目)
⑭51mm(83×53 2年目未ペアリング)
補強♀
⑮51.5mm(GULLさん855×545 1202-29)
⑯51mm(GULLさん855×515 1204-12)
⑰48.1mm(ラダ夫さん827×49 12-NO413)
⑱49.1mm(よしくわさん815×52 NO12-6-14)
⑲50.2mm(CAMUZEさん2012年8番 82.2×53.5)
♀は13年のように幼虫確保失敗だけは避けたいので余分に用意しました。
もう来年の蛹化促進昇温までのスケジュールまで決めてますので13年のような失敗は許されません。
4月~6月の間の最優先事項は幼虫のボトル投入です。採れすぎたというぐらい幼虫採りたいですね。
産卵木も用意しましたので、後は春を待つばかりです。
2月20日より種親を起こしますので、そこから2014年のスタートです。
fc2blog_20140128225250eca.jpg
2月1日関西勢も盛り上がりましょう!!
スポンサーサイト
  1. 2014/01/29(水) 00:37:32|
  2. 能勢YG血統
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。